読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばります

伝えること

気持ちの整理がつかない。

まだ絶対向こうがおかしくてこっちがその被害者なんだって信じ込んでるけどいつか変わるかもしんないよね

今のところ少しもそうは思えないけどね

むしろこっちは悲しくて怒ってるのに向こうが被害者面しだして無理、というかあいつはいつも自分のこと被害者だって思ってるんだろうけどね

今日バイト行ったんだけど貧血ヤバくてめっちゃフラッフラでも頑張ってたんだけど多分周りからしたらなんか今日動き悪すぎるな…みたいな感じだったんだと思う

誰も体調悪いんかな?なんて思ってくれなかったし 力仕事を任せてくるんじゃねーぞと思った

でも自分、多分周りの人が自分の思ってることを感じ取ってくれる能力が実際より高いと思い込んでるんだろうな、って思えたよ改めて

まあ元から思ってたことではあるんだけどね……多分、自分が思ってるよりも自分は優しくて頭が良くて思いやりのある人間なんだけど、誰も褒めてくれないし褒めてくれたとしてもそれが信じられないから自分のそれらを平均以下だと思ってるから、周りの人間に少なくとも自分と同じぐらいの能力求めちゃうってことなんだろうね 

熱い自賛した

長く喋るのが苦手なのでできるだけ短く伝えようとしたら伝わんないことが多いってだけです

それでもわかってくれる人いるから大好きなんだけど

前回の記事にも多分書いたと思うけど今ひとりの友達とまあ喧嘩のつもりはないんだけどそんな感じになっちゃってるんだけど、その友達はマジで言ってることを理解する能力がゴミすぎていつも会話めっちゃ疲れるんだけど、今回は頑張っていっぱい説明したつもりだったのにダメでした  この逆説を多用する構文で特定してくれる人とかいたら結婚していいよ

まあそいつは理解力というか思い込みとかフィルターが激しいってのもあると思うけどね むしろそっちのが大きい

本当にずっとずっと言いたいこと理解してくんないの悲しいなって思ってたけど自分の言い方のせいもあるだろなって思ってたけど今回はマジで本当に向こうがこちらの言うこと理解する気すらないことがわかってしまってほんとに悲しい こっちの方が悲しいし傷付いてるのに向こうも傷付いたみたいに言ってくるし知らんがなという話です もうどうでもよくなっちゃった なんでこんなやつと友達になっちゃったんだろな

とにかく悲しいって話でした。

 

<>

Identity/カフカ